本文へ移動

ご利用案内

デイサービス事業(創作文化教室)

ゆう・あいセンターのデイサービス事業(創作文化教室、機能・社会適応訓練室)は、高槻市で唯一の『地域活動支援センター事業Ⅱ型事業所』に位置付けられています。

創作文化教室ご利用について

■対象者
高槻市在住の18歳から64歳までの、障害者総合支援法の対象となる人
*介護上の医療対応・入院加療が必要な人はご利用いただけません
*各文化教室の定員の都合により、入室のご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
■ご利用料金
1回:¥70(1ヶ月ごとに計算し、ご請求させていただきます。)
*所得に応じて負担上限月額が設定されています。
【世帯の収入状況】   【負担上限月額】
生活保護世帯          ¥0-
市町村民税非課税世帯      ¥0-
市町村民税課税世帯   ¥4,000-
*各文化教室の教材費は別途、実費を徴収させていただきます。
■お申込み
各文化教室野ご案内はたかつきDAYSにて募集要項が掲載されます。
直接来館・電話・FAXにて
*文化教室ご利用の流れは、下記をご覧ください
 

■創作活動風景■

陶芸教室
電気釜

電動ろくろ体験

電動ろくろを使って器を作ります。手の平に神経を集中させて、形を作っていきます。

電気釜

センターに設置されている、電気釜で作品を焼き上げます。
焼き上がった作品との対面が、陶芸の醍醐味ですね!!

パソコン体験教室

分からない事は、講師や助手の方々が丁寧に教えてくれますよ。

パソコン体験教室

パソコンの電源の入れ方・切り方や、パソコンを使ってできる事を体験します。

絵画教室

静止画を描写します。モデルは人物や植物、造形物様々です。

■創作文化教室のご利用の流れ■

①お申込み
高槻DAYSの応募要項によりご応募ください。
センターにて面談をさせていただき利用申請書をご提出いただきます。
※障がい者手帳、ご印鑑をご持参ください。
 
②支給決定
市役所の障害福祉課にて、ゆう・あいセンターの創作文化教室の利用申請を行い、支給決定をお受けください。
※障がい者手帳、ご印鑑、マイナンバーをご持参ください。
 
③利用契約
支給決定なされましたら、ゆう・あいセンターにて創作文化教室ご利用について、重要事項のご説明と、契約の締結をさせていただきます。
※ご印鑑をご持参ください。
 
④利用開始
当日、教室にお越しください。
※受給者証がお手元に届きましたらご持参ください。
TOPへ戻る