本文へ移動

『公開講座』を開催します。

公開講座「何が違う?発達凸凹を持つ子の子育て~上手な個性の伸ばし方(学童期を中心に)~」

2019年10月26日(土) 15:00~17:00 高槻市立子育て総合支援センター『カンガルーの森』にて

今年の公開講座は法人設立130周年を記念して、「おひさまにこにこクリニック」の山口 仁先生にご講演いただきます。

多数の皆様のご参加 お待ちしております。

お申込みはこちらから

お名前 ※必須
※例:山田 太郎
住所
 
電話番号 ※必須
(半角数字)
メールアドレス ※必須


※ご確認のため再入力お願いします。
・迷惑メール設定をされている場合、届かないことがあります。y.kodomocenter@iaa.itkeeper.ne.jpを受信設定していただけるようにお願いします。
保育希望
保育ありの場合
手話通訳希望
コメント

ご質問等ございましたら記載ください。お子様のアレルギー等、配慮が必要な場合もコメント欄に記載ください。
いただきました個人情報は公開講座のお知らせ等以外には使用いたしません。

昨年度の公開講座

2018年10月27日(土)高槻市子育て総合支援センター(カンガルーの森)にて行いました。

 

 今回の公開講座[ 子どもの強みが未来へのヒント ~発達支援の現場から~ ]では発達支援の現場で出会った子ども達や保護者との経験を元に、支援が必要とされる幼児期や学童期の子ども達の行動の意味や考え方の理由、具体的な対応策と共に、実践から見えてきた子ども達の未来に向けてのヒントを、お話しさせていただきました。

今までの公開講座

テーマ
開催日
講演者
開催場所
第1回
誰もが生きやすい
 ための工夫、
~ 発達障害の方々に学ぶ ~
2014年
2月8日
うの花療育園
スーパーバイザー
萩尾藤江
地域生活支援センター光
第2回の1
地域で支えあう
 福祉のかたち
施設の上手な使い方
2014年
10月25日
ミス・ブール記念ホーム施設長
地域生活支援センター光
第2回の2
 
認知症になっても
 地域で暮らす
「認知症サポーターになろう」
2014年
10月29日
高槻市清水包括
支援センター職員
地域生活支援センター光
第3回
言葉の発達と食べること
2015年
10月31日
子どもセンター
   言語聴覚士
・下田部栄養士
下田部保育園
第4回
家族のケガに
 備えてますか?
2016年
10月22日
光施設長・ゆうあい主任・うの花看護師
高槻市障がい者福祉センター
ゆうあいセンター
第5回
「遊びから広がる
  子どもの世界」
子どもと遊び
2017年
10月21日
下田部保育士・光音楽療法士
高槻市子育て総合支援センター
カンガルーの森
第6回
子どもの強みが未来へのヒント
~発達支援の現場から~
2018年
10月27日
うの花療育園・聖ヨハネ子どもセンター 臨床心理士・臨床発達心理士
高槻市子育て総合支援センター
カンガルーの森
今年度
 
130周年記念
「何が違う?発達凸凹を持つ子の子育て~上手な個性の伸ばし方~」
2019年10月26日予定
おひさまにこにこクリニック
 山口  仁 先生
高槻市子育て総合支援センター
カンガルーの森
TOPへ戻る